安曇野DNA

アクセスカウンタ

zoom RSS 突然の電話

<<   作成日時 : 2009/02/21 02:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今朝、突然携帯が鳴りました。発信元の相手の名前はHさん。Hさんはカネカのソーラーサーキットを推し進めてきた人で、この業界では実に有名な人物です。
 20年ほど前、この安曇野でHさんといっしょに初めてソーラーサーキットの家を造りました。その家を見学に来た人たちは、みなその暖かさに驚いていました。安曇野における最初の外断熱工法による高気密高断熱の住宅です(多分)。

画像


57坪の和風住宅がたった2台のFF式ストーブで暖かいのですから・・・それから昨年の3月までソーラーサーキットの家を造ってきたわけですが、カネカからの一通のメールがターニングポイントとなり、ソーラーサーキットの家との決別を決意した経緯がありました。それから一年、突然の電話が鳴ったわけです・・・。

この続きは明日(予定)書きます。もう寝ないと明日は朝から結婚式に出なくてはいけないので・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
突然の電話 安曇野DNA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる